TDL従業員パワハラなど訴訟 会社争う姿勢

 東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)のショー出演者の女性契約社員2人が過重労働やパワハラで苦痛を受けたとして運営会社オリエンタルランド(同市)に約755万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が13日、千葉地裁(阪本勝裁判長)であり、被告側は争う姿勢を示した。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181114/k00/00m/040/065000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント