秋田新幹線で人身事故=角館-大曲で一時運転見合わせ

 12日午後4時50分ごろ、秋田新幹線大曲-角館間で、秋田発東京行きの「こまち32号」が、線路内に立ち入った人をはねた。秋田県警大仙署ははねられた人の身元確認を進めるとともに、事故の詳しい状況を調べている。乗員乗客約200人にけがはなかった。のぞみボンネット割れる=人身事故で-JR西 JR東日本によると、現場は大曲駅から北大曲駅方向に約1.4キロの地点。線路内の人を確認して急停車したが、間に合わなかったという。 この事故で、秋田新幹線は角館-大曲間の上下線で約1時間にわたり運転を見合わせた。(2

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111201078&g=soc

コメント