地面師リーダー格容疑者を国際手配

 積水ハウスが架空の土地取引で約55億円をだまし取られた事件で、警視庁は、地面師グループのリーダー格でフィリピンに出国したカミンスカス操容疑者(58)を国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配した。捜査関係者への取材で判明した。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181114/k00/00m/040/081000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント