「帽子を勘違い」巡査がノーヘルでバイク運転

 大分県警宇佐署地域課の20歳代の男性巡査が、公務中にヘルメットを着用せずに公用バイク(124cc)を運転していたとして、交通違反切符(白切符)を交付されていたことが分かった。 県警監察課などによると、巡査は11日午後3【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181113-OYT1T50058.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント