技能実習生をヒアリング 野党、待遇改善へ

 立憲民主党など野党6党派は12日、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案の審議に向け、来日中の技能実習生を対象とした合同ヒアリングを国会内で行った。実習生からは低賃金や長時間労働への不満が続出。政府は同改正案で受け入れ拡大を目指すが、野党は実習生の実態究明や待遇改善を同改正案よりも優先させる

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181113/k00/00m/010/102000c

コメント