北の漂着船、最多ペース…北海道などで違法操業

 日本海沿岸で北朝鮮籍とみられる木造船の漂流・漂着が今年も相次いでいる。これまでに89件が確認され、過去最多だった昨年の104件に迫る。日本の排他的経済水域(EEZ)内では、密輸による外貨獲得などが目的とみられる北朝鮮漁【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181112-OYT1T50049.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント