【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース

ウィタカー米司法長官代行は、モラー特別検察官による2016年米大統領選へのロシア介入疑惑の捜査の予算を減らす考えはないようです。事情に詳しい関係者が明らかにしました。ウィタカー氏はこれまでモラー氏の捜査を強く批判してきたことから、捜査に干渉すると一部で懸念が広がっています。関係者の話は、そうした懸念が直ちには現実化しないことを示唆しています。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。

出典
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-11/PI1SLZ6K50XS01?srnd=cojp-v2

コメント