12年前の乳児虐待死 法医学の蓄積が逮捕の決め手に

約12年前に乳児に暴行を加えて死亡させた疑いで、当時義理の父親だった男(42)が警視庁に逮捕された。男は事故だったと主張して見極めは難航したが、虐待への対応を重ねることで蓄積されてきた法医学の知見が

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37616150Q8A111C1CC0000/

コメント