【昭和天皇の87年】東京駅の惨劇 暗殺された首相は、盤石のレールを敷いていた

摂政裕仁皇太子の外遊が、大正天皇の病状悪化と関係していたことはすでに書いた。首相の原敬や元老の山県有朋らは、裕仁皇太子の摂政就任を望んでおり、その前に、世界の大…

出典
https://www.sankei.com/premium/news/181111/prm1811110009-n1.html

コメント