冷凍メンチカツから大腸菌 岐阜、三重、沖縄に出荷

 岐阜県は9日、「大栄食品」(同県笠松町)が製造した冷凍メンチカツから大腸菌が検出されたとして、食品衛生法に基づき、同社に回収を命令した。  県によると、対象商品は「JFDA PLUS ミニ生メンチカツ」で、賞味期限が2019年10月1日のもの。1パック10個入りで計480パックが岐阜、三重、沖縄の

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181111/k00/00m/040/013000c

コメント