米銃乱射、容疑者は元海兵隊員でPTSDの疑い

 【ロサンゼルス=久保庭総一郎】米カリフォルニア州で7日に発生し、12人が死亡した銃乱射事件について、地元警察は8日、現場で死亡していた容疑者の男(28)が元海兵隊員で、従軍の経験から心的外傷後ストレス障害(PTSD)の【国際】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181109-OYT1T50050.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント