米、不法入国者の難民申請拒否=メキシコ経由での流入阻止

 【ワシントン時事】米政府は8日、メキシコ国境からの不法入国者について、難民申請を事実上認めない方針を発表した。米国滞在を続ける手段として用いられることの多い難民申請の道を閉ざし、中米などから流入する不法移民を事実上阻止するのが狙いだが、違法だとして訴訟が起こされる可能性が高い。 国境で拘束された不法入国者は、難民申請を行った後、裁判官による認定審査に出廷せず、不法滞在を続けるケースが多い。トランプ政権は5月、不法入国した成人全員を刑事裁判にかける制度を導入したが、収容施設の整備が追い付かず、実

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110900797&g=int

コメント