富士フイルム社長、ゼロックス買収で見解 「従来案実行がベスト」

富士フイルムホールディングスの助野健児社長は7日、懸案となっている米ゼロックスの買収について「あくまで当社が示した買収プランの実行がベストということに変わりはない」と述べた。米裁判所により、買収の一時…

出典
http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00495249

コメント