1次補正予算が成立 総額9356億円 争点は入管法改正案へ

災害の復旧・復興費を柱とする総額9356億円の平成30年度第1次補正予算案は7日、参院本会議で全会一致で可決され、成立した。今国会の焦点は、外国人労働者の受け入…

出典
https://www.sankei.com/politics/news/181107/plt1811070024-n1.html

コメント