韓国軍、セウォル号沈没の関係者を盗聴 世論沈静化狙い

 韓国で2014年に修学旅行中の高校生ら約300人が死亡した旅客船セウォル号の沈没事故で、当時の軍情報機関が世論の沈静化を狙い、遺族や同級生らの監視や運航会社オーナーへの盗聴を行っていた。韓国軍特別捜…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLC63TVMLC6UHBI019.html

コメント