野党追及、戦略欠く 守る政府、議論深まらず

 第4次安倍改造内閣発足後初の衆参予算委員会での基本的質疑は7日、計4日間の日程を終えた。野党は「在庫一掃内閣」などと批判し、片山さつき地方創生担当相の「口利き」疑惑などを突いたが、「個人個人が好きなことだけを質問する」(立憲民主党の中堅議員)との姿勢も目立ち、戦略性を欠いた。外国人労働者の受け入れ

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181108/k00/00m/010/138000c

コメント