角居調教師らの処分決定

 日本中央競馬会(JRA)は7日、裁定委員会を開き、7月6日に滋賀県草津市内で道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕され、同日から調教停止になっていた角居勝彦調教師(54)を、2019年1月6日まで6カ月の調教停止とする処分を決めた。同調教師は10月3日に大津簡裁から罰金の略式命令を受けている

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181108/k00/00m/050/044000c

コメント