競争よりも地域インフラ、未来投資会議 独禁法の適用、緩和の方針も確認

6日の未来投資会議では、地方銀行や乗り合いバス事業者などへの独占禁止法の適用を緩和し、経営統合を柔軟に認める方向で検討する方針を確認した。深刻化する地方の人口減…

出典
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/181107/mca1811070500002-n1.htm

コメント