徴用工判決で談話「日本は司法に過剰反応」

 【ソウル堀山明子】韓国外務省は6日深夜、新日鉄住金に元徴用工への賠償を命じた最高裁判決に関する談話を発表し、「日本の責任ある指導者が問題の根本原因を度外視したまま(韓国の)国民感情を刺激する発言を続けていることに非常に憂慮している」と表明した。「(日本が)司法判断に対して過剰反応している」と指摘し

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181107/k00/00m/030/182000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント