安倍首相、片山氏の辞任否定=山下法相、年内に外国人総合対策-参院予算委

 参院予算委員会は7日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席し、2018年度第1次補正予算案に関する基本的質疑を続行した。首相は、国税当局への「口利き」疑惑が持たれている片山さつき地方創生担当相について「与えられた職責をしっかり果たしてほしい」と述べ、辞任を否定した。共産党の小池晃書記局長への答弁。収支報告、相次ぐ訂正=ずさんな管理浮き彫り-片山地方創生相 小池氏は、片山氏が政治資金収支報告書の訂正を繰り返しているとして、「こういう人に閣僚をさせていいのか。首相の任命責任が問われている」とただした。首

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110700141&g=pol

コメント