不法移民を「殺人犯」と同列視?=トランプ陣営広告に批判-米中間選挙

 【ワシントン時事】トランプ米大統領が1日、ツイッターに転載した政治広告が、偏見を助長しかねないとして物議を醸している。来週に迫った中間選挙の投票をにらみ、中米からの不法移民を殺人犯と同列に置くかのような映像を使って民主党を非難する内容。「移民問題を利用して有権者の不安をあおるものだ」と批判する声が上がっている。トランプ氏の選挙広告放映停止=「差別」批判で米TVやFB 転載された広告では、カリフォルニア州で警官2人を殺害したメキシコからの不法入国者が、法廷で笑みを浮かべ「もっと殺すつもりだった」

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110200760&g=use

コメント