ユッケ集団食中毒、遺族敗訴 個人の責任認めず

 2011年にユッケなどを食べた5人が死亡した「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、遺族が運営会社「フーズ・フォーラス」(東京、特別清算中)の元社長ら2人に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は7日、請求を退けた1審判決を支持、遺族の控訴を棄却した。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181108/k00/00m/040/042000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント