どうなる「ロシアゲート」 中間選挙後に新局面も

モラー特別検察官が近く捜査報告書とりまとめか  【ワシントン鈴木一生】ロシアの2016年米大統領選介入とトランプ陣営との癒着疑惑「ロシアゲート」は、中間選挙後に新たな局面を迎える。疑惑の捜査を担当するモラー特別検察官が近く、捜査報告書をとりまとめるとみられているからだ。内容次第では連邦議会でトランプ

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181107/k00/00e/030/310000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント