「神様が助けてくれる」 神社で偽札使った被告が初公判

 偽造した1万円札を神社で使ったとして通貨偽造・同行使罪に問われた無職、広田千尋被告(41)=福岡県飯塚市=の裁判員裁判の初公判が7日、福岡地裁であった。広田被告は起訴内容を認め、「生活に困り、神様が…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLC74D4CLC7TIPE01L.html

コメント