「廃炉」迫る中…東海第2原発、運転延長を認可

 原子力規制委員会は7日、今月末に運転開始から40年を迎える日本原子力発電の東海第二原子力発電所(茨城県東海村、電気出力110万キロ・ワット)について、20年間の運転延長を認可した。 原子炉等規制法は原発の運転期間を40【科学・IT】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181107-OYT1T50071.html

コメント