海の向こうから飼い主現る 北京、裁判所が競売の柴犬

 北京市内の裁判所が6日、「飼い主探し」のために公告した柴犬(しばいぬ)の司法競売を中止した。盛んに報道されたことで、米国にいた元の飼い主が名乗り出て、引き取りを約束したためだ。 柴犬は4歳で名前は「…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLC6516QLC6UHBI02K.html

コメント