日航操縦士飲酒 乗客の命預かる自覚に欠ける

 乗客がパイロットに寄せる信頼を裏切った。重大な失態である。 日本航空の副操縦士がロンドン発羽田行き便に乗務する直前、英警察当局に逮捕された。 英国が定める基準値の10倍超のアルコールが検出されたためだ。乗員を送迎する空【社説】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20181106-OYT1T50007.html

コメント