新たに17歳少年逮捕 覚醒剤製造容疑、名古屋の爆薬事件

名古屋市の元大学生の少年(19)が高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」を製造したとされる事件で、愛知県警名東署捜査本部は6日、元大学生に覚醒剤の原材料を渡したとして、茨城県古河市の自称派遣社員の

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37408500W8A101C1CN0000/

コメント