安倍首相「韓国は前向き対応を」=徴用工判決で遺憾の意-衆院予算委

 衆院予算委員会は1日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して2018年度第1次補正予算案に関する基本的質疑を行った。首相は新日鉄住金に韓国人元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決に関し、1965年の日韓請求権協定に反するとの認識を重ねて示すとともに「韓国政府の前向きな対応を期待したい」と表明した。自民、仲裁委の活用提案へ=徴用工判決で 首相は旭日旗の掲揚をめぐり海上自衛隊が国際観艦式参加を見送ったことや、韓国国会議員の島根県・竹島上陸などにも触れ、「(未来志向に)逆行する動きが続いていることは大変

出典
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110100168&g=pol

コメント