入管法13日審議入り目指す 野党は首相出席要求

 自民党の森山裕国対委員長は6日、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案について、13日の審議入りで調整する方針を明らかにした。国会内で記者団に「(当初目指した)8日で野党から理解が得られなかったので、13日で協議したい」と語った。しかし野党は法案の委員会審議に安倍晋三首相の出席を要求する構え

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181107/k00/00m/010/071000c

コメント