不正漁獲のイカ輸入で損失 年間最大469億円と分析 東京海洋大チーム

違法操業などで不正に漁獲されたイカの輸入が供給過剰と価格の押し下げを招き、国内の漁業者が2016年までの26年間に1年当たり最大469億円の損失を被ったとの試算を、東京海洋大の松井隆宏准教授らのチー

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37406130W8A101C1CR0000/

コメント