オリンパス、純利益54%減の260億円 19年3月期 米国の院内感染で引当金

オリンパスは6日、2019年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比54%減の260億円になりそうだと発表した。30%減だった従来予想を140億円下回る。下方修正は今期2度目。15年に米国で同社製

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37432660W8A101C1TJ2000/

コメント