GT-Rリミッター外し、自ら動画投稿

 東大阪市内の自動車専用道路を時速約280キロで暴走したとして、大阪府警が5日、道路交通法違反(速度超過)などの容疑で書類送検した大阪市城東区の無職の男(35)が、300キロほどで暴走する様子を、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自ら投稿。「車の性能を確かめたかった」と容疑を認めている。スピード違反の

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181106/k00/00m/040/086000c

コメント