母親に有罪判決 ごみ袋「哀悼の念ない」

 仙台市のマンションで腐敗した乳児3人の遺体が見つかった事件で、うち1人の遺体を放置したとして死体遺棄罪に問われた母親の無職、吉丸伶華被告(25)=大阪府=に対し、仙台地裁(加藤亮裁判長)は5日、懲役1年4月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181106/k00/00m/040/062000c

コメント