台湾UMC株が急落 米起訴で中国戦略に暗雲 株価対策で自社株買い表明

【台北=伊原健作】台湾株式市場で5日、半導体大手、聯華電子(UMC)の株価が急落した。制限値幅の下限(ストップ安)にあたる前営業日比9.7%安の10.75台湾ドルと、2015年9月末以来約3年1カ月

出典
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37378850V01C18A1FFJ000/

コメント