西村、3人目の連覇 全日本選手権

 剣道の第66回全日本選手権が3日、東京・日本武道館で行われ、29歳の西村英久六段(熊本県警)が2大会連続3回目の優勝を果たした。2連覇は1990、91年と98、99年に2度達成した宮崎正裕、2010、11年の高鍋進(ともに神奈川県警)に続き、3人目。

出典
https://mainichi.jp//mainichi.jp/articles/20181104/k00/00m/050/087000c

毎日新聞
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント