災害に弱い信号「非常電源付き」導入進まぬ理由

 台風や地震など今年、列島各地で猛威を振るった自然災害で、交差点の信号機の脆弱(ぜいじゃく)さが浮き彫りになっている。2011年の東日本大震災を機に、非常用電源付き信号機に注目が集まったが、高額な費用がネックになり導入は【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181104-OYT1T50025.html

YOMIURI ONLINE
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント