安倍政権の辺野古工事再開に対抗する沖縄県民投票の“秘策”とは?

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設が2カ月ぶりに再開となり、防衛省は11月中にも土砂投入に踏み切る構えを見せている。沖縄県側は「結論ありき」と憤り、反発が高まっている。沖縄にとって切り札となるのは、埋め…

出典
https://dot.asahi.com/wa/2018110300012.html

コメント