関西最大級の解体ネットワークで「空き家問題」対策を強化 株式会社TRYZが2019年新サービスを開始

大阪・京都・奈良・和歌山・兵庫・滋賀・三重など関西全域で解体事業を行っている株式会社TRYZ(本社:大阪市淀川区、代表取締役:中野 義晃、以下 TRYZ)は、社会的にも問題になっている「空き家問題」について解決の一手となるべく2019年1月25日から新サービスの提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/169392/LL_img_169392_1.jpg
解体現場 1

URL: http://kaitai-tryz.com/ (または「トライズ解…

出典
https://www.atpress.ne.jp/news/169392

コメント