瓦がバリバリに、雨漏りとウソ…女性と工事契約

 熊本地震の被災地でうそをついて不要な修繕工事を契約するなど、特定商取引法違反(不実の告知など)があったとして、消費者庁は大分市の住宅リフォーム会社「野田建工」に対し、勧誘や契約締結などの業務停止(6か月間)を命令した。【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181102-OYT1T50038.html

コメント