日航副操縦士、罪状認める 基準10倍のアルコール検出

 日本航空の男性副操縦士(42)がロンドン・ヒースロー空港で乗務前に基準値を大きく上回るアルコールが検出されたとして、地元警察当局に逮捕された事件で、副操縦士は1日、現地の裁判所で罪状を認めた。 判決…

出典
http://www.asahi.com/articles/ASLC20Q9ZLC1UHBI04M.html

コメント