故C.コーネルさん自殺は抗不安薬の過剰処方のせい、遺族が医師を提訴

【11月2日 AFP】昨年5月に急死した人気グランジロック歌手クリス・コーネル(Chris Cornell)さんの遺族が、抗不安薬の過剰処方によってコーネルさんの自殺を誘発したとして、米ビバリーヒルズ(Beverly Hills)の医師を提訴した。

出典
http://www.afpbb.com/articles/-/3195829

AFPBB News
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント