弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者

 振り込め詐欺で、外国人や高齢者が摘発されるケースが目立っている。昨年は外国人の摘発が5年前の3倍に増え、65歳以上も2倍に。多くは弁護士などを装って現金を受け取る「受け子」で、警察は、摘発の強化で人手不足に悩む詐欺グル【社会】

出典
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181102-OYT1T50097.html

コメント