乗務員の相次ぐ飲酒で規制強化へ 石井国土交通相

 日本航空の男性副操縦士(42)から英国法令で定められた基準値の約10倍のアルコールが検出され、現地警察に逮捕されたことを受け、石井啓一国土交通相は2日の閣議後の記者会見で、海外基準を踏まえ、乗務員の飲酒に関する国内基準を強化する方針を示した。

出典
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181102/bsc1811021044015-n1.htm

コメント