スマートフォンは亡命希望者の敵か味方か? 移民規制に動く欧州諸国、携帯電話のデータ解析を本格化

欧州諸国のリーダーたちは、いま移民を減らすよう求める人々の声に押されている。そんななか、亡命申請者の“嘘”を見抜くために使われ始めているのが、スマートフォンのデータだ。Facebookやメッセンジャー、位置情報の履歴まで当局が合法的に入手できるようになりつつあるいま、「自由へのツール」だったはずのスマートフォンが、希望を砕きかねない状況も生んでいる。

出典
https://wired.jp/2018/10/28/refugees-smartphone-metadata-deportations/

WIRED
スポンサーリンク
フォローする
リーガルオンライン

コメント