「元徴用工判決」なぜ韓国は解決済みの問題を蒸し返すのか?

 予兆はあった。 2012年6月、大統領選挙に出馬を決めた文在寅、当時民主統合党常任顧問は、「(元徴用工の)個人請求権が消滅したということはあってはならない」と話していたし、大統領になってまもない昨年8…

出典
http://bunshun.jp/articles/-/9550

コメント